こんなことがありました。

2019年9月の記事一覧

9月20日 かぼちゃを使った調理をしました。

このところ、かぼちゃを使った調理を行う学年が多くなっています。この写真は小学1年生の「かぼちゃのパンケーキ」でくりです。とっても美味しくできました。

こちらは、小学2年生と中学2年生のかぼちゃプリンです。中学2年生をお手本に小学2年生も美味しく作りました。

実は、このかぼちゃプリン。創成のシェフと呼ばれる先生が指導したのです。その先生、調理の時はシェフ、木工の時は棟梁になります。

ところで、今日、小学6年生と中学3年生の授業が大変おもしろかったので紹介します。

小学6年「国語」。話合いながら、自分の考えがドンドンまとまっていく授業でした。

中学3年「総合的な学習の時間」。発表の準備です。先生もALTも同じことをしています。ある人曰く「先生の総合的な学習だな」。

大雨による千葉県での長引く停電など、今年はこのほか自然災害が多いような気がします。今週末も台風が心配されます。皆様も十分にお気を付けください。今週もご覧いただきありがとうございました。

0

9月19日 いやあ 秋ですね~。朝夕、涼しくなりました。

 

朝夕の涼しさに、秋を実感するようになりました。季節は着実に歩みを続けています。今朝は、警察官の方も「おはよう運動」に参加してくださいました。

ところで、授業の方はどうでしょうか?

小学1年「算数」。足し算の授業です。それにしても、みんな真剣に授業を受けていますね。素晴らしい!

小学2,3年生は合同で図工。「お話の絵」。下描きを終え、いよいよ色を塗ります。

小学5年「社会」。「これからの生産とわたしたち」。国産大豆について話が盛り上がっていました。

小学6年「算数」。「実際の道のりと距離」。難しい内容ですが、真剣に取り組んでいます。

中学2年「生活単元」。「話の聞き方」。話の聞き方が悪いと、「相手に嫌な思いをさせる」「自分が間違える」のだそうです。私たち大人も、十分、肝に銘じておきたいですね。

中学3年「国語」。魯迅の「故郷」。名作です。言葉の意味を電子辞書で調べています。

 

なみえ創成の子どもたちは、純粋にまっすぐに取り組んでいます。こういった姿勢に、私たち教職員もハッとして気持ちを入れ替えることがあります。子どもたちに教えられるのです。この学校の素晴らしいところだと思っています。

0

9月18日 清泉女子大学生が来校しました。

 なみえ創成小中学校では10月末に予定されている修学旅行に、清泉女子大学生との交流を予定しています。清泉祭では、子どもたちが今年度の総合的な学習の時間の取組みについて大学生の協力を得ながら発表したいと考えています。どのような方法で情報を発信するのか、検討を重ねています。

 今回は清泉祭の打合せのために、朝から5名の学生が来校しました。昼休みは、子どもたちとアスレチックで鬼ごっこをして遊んでくれました。短い時間でしたが、子どもたちにとって楽しいひとときとなったのではないでしょうか。清泉女子大学生の皆さん、ありがとうございました。修学旅行でもよろしくお願いします。

0

9月17日 東北希望コンサートがありました。

    被災地の復興を支援してくださるアーティストの方々、ラジオ福島の皆様、民主音楽協会の皆様が、なみえ創成小中学校の子どもたちに音楽の贈り物を届けてくださいました。

 17日に行われた「東北希望コンサート~歌を絆に~」では、「千と千尋の神隠し」の主題歌でおなじみの木村弓さんによる歌やライヤー(竪琴)の演奏を聴かせていただきました。伴奏は、木村さんのご主人でピアニストの中川俊郎さんが務めてくださいました。木村さんの美しい歌声とライヤー、ピアノの優しい音色で、会場全体が温かい雰囲気に包まれているようでした。とても素敵な時間を過ごすことができました。

 木村さん、中川さん、スタッフの皆様、ありがとうございました。皆様のお心遣いに心から感謝いたします。

0

9月15日 二科展見学へ行きました。

 6月に公益財団法人二科会の皆様にご支援をいただいて制作した絵画作品が、「第104回二科展」において特別展示されました。会場の国立新美術館へ児童生徒、保護者が見学に行きました。自分が手がけた作品を眺めながら、「ここは僕がつくったところだ。」と嬉しそうに話す子どもたちの姿が見られました。日帰りの忙しい日程でしたが、参加した子どもたちはとても満足していました。このような機会を設けていただきました二科会の皆様、並びに浪江町役場の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

0

9月13日 演劇CWSを実施しました。

 第3回目の演劇CWSは創作劇を行いました。自分で好きなキャラクターを選び、班ごとにストーリーを考えて発表しました。なかなかストーリーの展開が決まらず、その都度話し合いを重ねながら、みんなが納得する内容にしようと試行錯誤していました。発表を終えた子どもたちの、達成感に満ちた笑顔がとても印象に残りました。

0

9月12日 放課後子どもクラブ楽しいです。

 放課後子どもクラブでは、子たちが自分で課題を決め、夕方まで過ごします。今日は、授業が終わった1,2年生の様子を紹介します。

 一人で宿題に取り組んだり、友達と一緒に読書をしたりと思い思いの過ごし方ができるので、子どもたちも放課後子どもクラブで過ごすことをとても楽しみにしています。

 いつも子どもたちのお世話をして下さるG&Bの皆様、本当にありがとうございます。

0

9月11日 イオン見学に行きました。

小学校2年生と3年生は、生活科と社会科の学習で浪江町の人たちが利用する施設について学習しています。今日は7月にオープンしたイオン浪江店を見学しました。より良いお店にするために、様々な工夫をしながら働いていることが分かりました。イオン浪江店の皆様、ありがとうございました。これからもたくさん利用させていただきます。

0

9月10日 小学校はダンベル交流会に参加してきました。楽しかったあ・・・

9月8日(日)、小学校は、第6日浪江町ダンベル交流会に参加してきました。たくさんの方と交流ができて楽しい1日となりました。また、この日、浪江小・津島小の皆さんも一緒に参加しましたので、ダンベル交流会に先立ち、学校で楽ししい時間を過ごしました。

まずは、自己紹介です。お互いをよく知り、楽しい時間にする第一歩。

十日市祭で披露する合唱「大切なもの」を教職員も一緒に練習しました。

ダンベル練習。お互いの気持ちが少しずつ一つになってきています。

運動会のポスターづくり。下学年はイラスト、上学年は文字を担当しました。

楽しいお弁当の時間の後は、いよいよダンベル交流会に出発です。

地域スポーツセンターで開かれたダンベル交流会は、たくさんの団体が参加していました。「スゴイ!」の

ひと言です。

子どもたちもステージ上で披露しました。たくさんの拍手をいただきました。うれしかったあ!!

とっても、楽しい1日になりました。浪江小・津島小の皆さんとも交流ができてうれしかったです。

ありがとうございました・

0

9月9日 アカペラに親しむ・・・そして楽しむ。

9月6日(金)、大阪大学の「うた結い」というアカペラのサークルが来校しました。昨年に引き続き2回目の来校です。

午前中、クラブハウスで地域の方を対象にしたコンサートの後、お見えになりました。

給食の時間をともにしました。児童生徒に紹介しているところです。

昼休みは、外で思いっきり遊んでくれました。

歌声を披露するだけではなく、一緒に歌ってくれました。(ハモる体験)

教職員も参加。見事な歌声を披露してくれました。

児童代表が一緒に「カントリーロード」を歌いました。

最後に全員で「校歌」と「大切なもの」を合唱。いい経験でした。

「うた結い」の皆さん、ありがとうございました。とても楽しかったです。また、来てくださいね!

台風15号が関東と東北を縦断しましたが、皆様のところは大丈夫だったでしょうか。被害に遭われていませんか?

今日は、小学校が繰替休業日で、中学校は臨時休校になってしまいました。明日は、子どもたちに会えると思うととても楽しみです。

 

 

0