こんなことがありました。

ブログ

「創成ならではの学び」 小中合同のボランティア委員会

「創成ならではの学び」の一つに小中合同でのボランティア委員会があります。児童会・生徒会が一緒になって、学校をよりよくするための活動をしています。今年度第1回委員会が、4月9日(火)多目的ルームで行われました。

これからも、特色のある取り組みを紹介してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月10日(水)各教科の授業が始まりました!! さあ~、がんばるぞ!!

小学3年生の教室では漢字の確認が行われていました。

小学6年の社会科は中学校の先生が担当します。

中学校では美術の授業が始まりました。自己紹介カードの作成で、

自己目標を立て、実際に作ってみました。

児童生徒の交流だけではなく、小中学校の教師相互の交流があるのも

創成ならではの学びです。これからも活発に取り組んでいきたいと思

います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月10日(水)、業間も小学1,2年生は元気いっぱいです!!

2校時が終わってからの20分間を子どもたちは楽しみにしています。元気はつらつです。

教室に戻るとき、2年生が1年生を連れて行ってくれます。

お姉さんぶりを発揮してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月9日(火)、給食第1日目の献立はカレーライス!!

白衣の着方、配膳の仕方などの説明を聞き、配膳がスタート!!

小学1年生もモリモリとカレーライスを食べることができました。

いつも美味しい給食を作ってくださる調理場のみなさん。本当に

ありがとうございます。今年度もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月9日(火)新入生・転入生を祝う会が開かれました。

在校生が心温まる歓迎会を開いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心を込めて作ったオリジナルメダルを一人一人にプレゼント

先生方も加わって、じゃんけんゲームで大騒ぎ!!

チームに分かれて、宝物探しゲーム!!(Joshua先生のポケットに・・・)

さいごに校歌を合唱して終了しました。楽しい時間になるように

準備をしてくれたみなさん。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月8日(月)、入学式を挙行しました。16名の児童生徒が新しく仲間に入りました。

児童生徒代表による心温まる歓迎の言葉

新入生による入学後の抱負発表

転入生の3人も堂々と抱負を発表しました

今年度もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

0

修了式を行いました。

22日(金)平成30年度 修了式を行いました。式としては初めて校歌を合唱しました。

やはり式には校歌が必要ですね。式が引き立ちました。

 

修了証書を一人一人手渡されました。

 

校長先生から式辞で、通知表、修了証書をがんばったことと感謝の気持ちを添えてお父さんやお母さんに見せて欲しいとお願いがありました。

 

 この一年間たくさんの方々からご支援ご協力をいただきました。大変お世話になりました。今後ともなみえ創成小学校・中学校をどうぞよろしくお願いいたします。

0

あと1日で修了式です。

20日(水)1,2年生は、グランドでベースボール型ゲームを行っていました。外は気持ちの良い天気でした。

サッカーボールで練習をしてから行いました。

 

お昼休み、この1年Joshua-Dayでがんばった証として賞状を授与しました。

4,5年生は新入生・転入生を迎える会の準備をしていました。みんな楽しみにしています。

 

中学生は、今年度最後の美術の授業で作品を作っていました。集中して作っていました。

修了式まであと1日。子どもたちはそれぞれの授業でまとめを行っていました。

0

マイ弁当の日でした。

19日(火)は、第2回マイ弁当の日でした。

第1回に比べて難しいことに挑戦していたり、色合いや見た目等をより一層工夫したりしてお弁当づくりに取り組んでいました。

子どもたちからの感想

「はじめてフライパンを使いました。またやりたいです。」

「とてもおいしくできました。難しかったけど、楽しかったです。」

など子どもたちは楽しくお弁当づくりを行っていたようです。

 

☆授業の様子☆

1,2年生4校時生活科で春を探していました。

 

春のにおいも探していました。

 

つくしがたくさん出ていて、「ちんあなご」みたいだといっていました。

 

また、1,2年生は、5校時体育で鉄棒でウォーミングのあとサッカーを行っていました。外は春の陽気でとても温かく感じました。

 

 

4,5年生は、今年度最後の外国語活動でした。まとめの授業を行っていました。

 

ジェスチャーゲームを行っていました。とても楽しそうでした。

中学生は、社会の授業で1年のまとめを行っていました。

 

 

 

 

0

「校歌完成の集い」を行いました。

16日(土)作詩家の和合亮一さん、作曲家の信長貴富さんにも参加していただき「校歌完成の集い」を行いました。

来賓のあいさつのあと,校歌除幕を行いました。

 

和合先生より校歌の詩の朗読を行っていただきました。

 

言葉の美しい、ひびきの心地の良い校歌の詩を朗読していただきました。子どもたちも真剣に朗読を聴いていました。

その後、子どもたち、教職員、浪江混声合唱団のみなさんと校歌を披露しました。

 

和合先生、信長先生より校歌に込めたメッセージをお話ししていただきました。

 

和合先生からは、校歌作成ワークショップで子どもたちからいただいた「はじめの光」のことばから「はじめの光を胸に生きる」という詩が一番はじめにできたと教えていただきました。そして「この校歌を大きく育てていただきたい。」「町の歌にして欲しい。」とのお願いがありました。

信長先生からは、この校歌の曲は子どもから地域の方々まで歌うということを聴いて、「覚えやすく、歌いやすい」曲で、「子どもの声が生かせる」曲にしたいと思い作成しましたとのお話をいただきました。

お二人に、感謝状を贈呈しました。

 

そして、子どもたちに校歌の好きなところをインタビューしていただきました。浪江町役場なみえチャンネルでもおなじみの宍戸さん、そしてうけどんにも協力していただきました。

 

そして、信長先生の歌唱指導のもと、会場全員でこの校歌を合唱しました。

 

和合先生、信長先生ありがとうございました。

 

 

 

 

0